ほうれい線対策|美容皮膚科でウルセラが受けられない人とは

美容皮膚科で受けられる、美容医療の中でもリフトアップ効果に優れているのが「ウルセラ」です。

この美容医療は超音波を肌に照射する施術を行います。
超音波はレーザーや光、ラジオ波などでは届かない皮膚の下にある筋膜にも作用し
ギュッと引き上げる効果を持っています。

ですので、施術直後でもたるみが改善したと感じる即効性の高さが魅力です。

また、コラーゲンの生成量をアップする作用もあり、長期間アンチエイジング効果を得られます。
安全性の高い施術ではありますが、中にはウルセラを受けられないケースもあるので
その点は注意しましょう。

ウルセラが受けられない人

ウルセラを受けられない人として、妊娠している方・施術部位に金の糸や
シリコンを埋め込む、美容整形を受けている方・重い心臓病がある方などが挙げられます。

また、この他にも持病がある場合、施術後にトラブルが起こってしまう可能性も
否定できない為、まずはカウンセリング時に施術を受けられるか
医師に相談してみましょう。

医師に相談